PC初心者も、ホームページをはじめて作成・制作する方も、いつでも、どこからでも、簡単にホームページを作成できます。また、そのための特別なソフトもいりません。これがCMS「BORNSITE」(ボーンサイト)です。

CMSコンテンツマネージメントシステム BORNSITE(ボーンサイト)

オンラインショッピングについて

1.全体の流れ
ホームページのオンラインショッピングに対応させたメニューをクリックします。
┏━━━━━━━┓
┃商品紹介ページ┃ 数量を指定して「かごに入れる」ボタンを押す。
┗━━━━━━━┛
    ↓
┏━━━━━━━┓
┃かごの中が表示┃ かごの中身が表示。※数量変更しての再計算が可能。
┗━━━━━━━┛
    ↓
┏━━━━━━━┓
┃ レジページ ┃ 注文者情報、送り先の入力~メール送信。
┗━━━━━━━┛


2.商品の登録
○オンラインショッピングに対応させたい分類を作る。
分類画面を開き、商品を掲載する分類を作ります。
分類の追加方法は、分類名を入力した後、表示件数(1ページ当たり表示させる記事(商品)件数)を指定し、テンプレート欄に「release_racks」と入力した上で追加ボタンを押します。
もし、既に登録済みの分類をオンラインショッピングに対応させたい場合は、その分類を開き、テンプレート欄に「release_racks」と入力し、更新ボタンを押します。

○買い物かごを設置する記事を登録する。
記事画面を開き、記事表題に商品名、本文に商品の説明を入力します。
写真を添えるのであれば、写真をアップロードし配置します。
ここまでは、いつもの記事の登録と同じです。
買い物かごを付けるには、本文入力欄下にあるデータ欄に、
price=10000; unit=本; code=NX2001;
priceは単価です。カンマは不要です。
unitは単位です。
codeは商品コードです。
それぞれ最後に「;」(セミコロン)を付けます。
また、販売期限がある場合は、
eoa=2009/01/10;
と、販売終了年月日を「/」で区切って入力します。


3.商品記事の公開
個別商品記事を作成したら公開画面を開き、その記事を公開に追加します。
その際、「公開記事分類」は、オンラインショッピングに対応させた分類を選択してください。
Powered by BORNSITE v1.6.2